【逆襲馬ハンター】TAKAの競馬ブログ

自称「逆襲馬ハンター」。近走、不利などが原因で能力を出れきれず、人気を落とした馬の「逆襲」を見つけます。

気になる傾向(小倉・ダート)今週も雨が降れば楽しみ!

f:id:tk5656539:20191227164758j:plain

こちらのデータをもとに傾向を分析しています。
※「4ライン」とは、父・母父・父母父・母母父のことです。

【ダ1000m】 1週目(1/18・1/19)計2レース

1/18 1R:稍重
1/19 2R:重

<6番人気以下で馬券に絡んだ配合>

1/19 2R(7番人気2着)
プリサイスエンド×タニノギムレット
フォーティナイナー系)×(ロベルト系)

1/19 2R(14番人気3着)
ゴールドアリュール×ブライアンズタイム
(Dサンデー系)×(ロベルト系)

<好調な血統>

・人気薄で馬券に絡んだ2頭は
 いずれも母父ロベルト系。

・4ラインにダマスカス系を持つ馬
(1.1.0.1)
 →5番人気2着、4番人気1着
  3着以下の一頭も6番人気4着

・4ラインにマッチェム系を持つ馬
 →14番人気3着

<次週へのメモ>

サンプル数が少ないのでトラックバイアスから
大きな勝負につなげることはできなさそうです。

ただ、人気薄で馬券に絡んだ2頭と
共通点のある馬はマークしておいて
損はないでしょう。

【ダ1700m】 1週目(1/18・1/19)計7レース

1/18 2R~7R:稍重
1/18 10R~:重

<6番人気以下で馬券に絡んだ配合>

1/18 2R(8番人気2着)
メイショウボーラー×ジョリーズヘイロー
(ヘイロー系)×(ヘイロー系)

1/18 6R(6番人気2着)
カジノドライヴ×サンライズペガサス
エーピーインディ系)×(Dサンデー系)

1/18 6R(7番人気3着)
アイルハヴアナザー×タマモクロス
フォーティナイナー系)×(グレイソヴリン系)

1/18 7R(6番人気1着)
ハーツクライ×フレンチデピュティ
(Tサンデー系)×(ヴァイスリージェント系)

1/18 10R(6番人気3着)
ブラックタイド×キングカメハメハ
(Lサンデー系)×(キングマンボ系)

1/19 7R(11番人気3着)
ローエングリン×アグネスタキオン
サドラーズウェルズ系)×(Pサンデー系)

<好調な血統>

・父 Tサンデー系
(3.1.0.6)
 →6番人気1着、3番人気2着、2番人気1着など
 →土曜日の稍重ハーツクライ産駒が2勝

・4ラインにグレイソヴリン系を持つ馬
(3.2.2.11)
 →7番人気3着、6番人気1着、5番人気2着など

<次週へのメモ>

重馬場になってからは芝のタフな馬場を
得意とする血統の活躍が目立っていました。

父がダート種牡馬でも
母父が芝適性を強く遺伝するロベルト系でした。

翌週も重馬場になるようなことがあれば
タフな芝や、芝の中長距離を得意とする血統を
積極的に狙うと面白そうです。

先週の成績<エピファネイア産駒>父の気性難を受け継ぐ傾向が

f:id:tk5656539:20191227164706j:plain

2020年1月18日(土)

1回 中山 6日目

9R 14:35 菜の花賞 芝1600
9.フェルミスフィア【△】
 →3番人気2着(前走:東芝1600)

ハミにモタれる面がありながらも
緩い馬場をこなしてくれました。

重賞クラスのなるとまだ成長が必要ですが
伸びしろはまだまだあります。

1回 小倉 1日目

4R 11:20 3歳未勝利 芝1800
4.アドマイヤルミナス【▲】
 →5番人気6着(前走:阪芝1400)

今回も行き脚がつきませんでしたし
向正面でマクりたくても反応しませんでした。

まだまだ走る気持ちが
競馬に向いていないようです。

エピファネイア産駒 出走情報<1月18日(土)> - 【逆襲馬ハンター】TAKAの競馬ブログ

2020年1月19日(日)

1回 中山 7日目

5R 12:30 3歳未勝利 芝1600
13.スパイラルバンブー【△】
 →13番人気6着

16.ロジマジェスティ【△】
 →4番人気9着(前走:東芝1600)

11R 15:45 京成杯 芝2000
4.ロールオブサンダー【▲】
 →5番人気7着(前走:京芝2000 京都2歳S

早めにこられたぶん、最後は苦しくなりました。
前に行く馬の宿命なので展開待ちでしょう。

12.スカイグルーヴ【○】
 →1番人気2着(前走:東芝2000)

日本型×米国型が上位を独占しました。

エピファネイア産駒の舞台適性もあったと思いますが
欧州型×欧州型で上位に食い込んだので
能力の高さを改めて感じました。

1回 京都 7日目

9R 14:25 白梅賞 芝1600
8.クラヴェル【◎】
 →4番人気6着(前走:京芝1600)

位置取りの差だけでなく切れ負けもしていました。

走る方に気持ちも向いていなかったので
精神面の成長があればもっとやれそうです。

1回 小倉 2日目

1R 9:50 3歳未勝利 ダ1700
15.ネクサスアルカナム【消】
 →8番人気5着(前走:阪ダ1200)

ロスなく運べたこともありましたが
一気の距離延長に対応できました。

4R 11:20 3歳未勝利 芝1200
1.ワンスウィートデイ【▲】
 →4番人気7着(前走:京ダ1200)

いいダッシュは見せましたが、息切れしました。
まだまだ体力不足の印象です。

エピファネイア産駒 出走情報<1月19日(日)> - 【逆襲馬ハンター】TAKAの競馬ブログ

【明日へのメモ】

父の気性難を引き継いで力を出し切れない馬も。

→過去の陣営コメントや当日気配には細心の注意を

先週の成績<ヘニーヒューズ産駒> 今週は4勝の固め打ち!

f:id:tk5656539:20191227163701j:plain

2020年1月18日(土)

1回 中山 6日目

2R 10:40 3歳未勝利 ダ1800
9.アイスナイン 吉田豊【○】
 →1番人気1着(前走:中ダ1800)

まだまだレース内容に子どもっぽさがありますが
今回はメンバーに恵まれて圧勝でした。

7R 13:30 4歳上1勝クラス ダ1200
8.レイナブローニュ 内田博幸【△】
 →3番人気8着(前走:大ダ1400)

前半はついて行けませんでしたが
直線は上がり最速のスゴい脚で追い込みました。

前に行った3頭で決着したので、
発馬が改善して流れが向けば中央でも通用します。

1回 京都 6日目

3R 11:00 3歳未勝利 ダ1400
5.ブルベアマイル【△】
 →9番人気10着

4R 11:30 3歳新馬 ダ1400
4.ジューンチキータ【○】
 →8番人気4着

前半は追走に苦労していましたが
最後はしぶとく伸びていました。

血統の底力を見せてくれたような内容でした。

13.プリマグラード【◎】
 →1番人気1着

ここは血統面からも順当な勝利でした。

6R 12:50 3歳1勝クラス ダ1800
6.ハクアイウィンザー【○】
 →2番人気1着(前走:京ダ1800)

揉まれ弱い面があるので少頭数が味方しました。

10R 15:00 紅梅ステークス 芝1400
4.カワキタアジン【▲】
 →2番人気7着(前走:阪芝1600 阪神JF

位置取りが後方になってしまいましたし
超スローの上がり勝負で完全に切れ負けしました。

ヘニーヒューズ産駒の芝のレースでは
切れ味に限界があるような内容でした。

7.ファシネートゼット【○】
 →4番人気9着(前走:園ダ1400)

こちらは切れ負けに加えて初芝も影響したようでした。

1回 小倉 1日目

2R 10:20 3歳未勝利 ダ1700
9.タッシーアキヒート【▲】
 →4番人気2着(前走:阪ダ1800)

出負け気味でも二の脚で二番手につけることができ
最後までバテずに踏ん張っていました。

6R 12:40 4歳上1勝クラス ダ1700
5.トゥインクルリーフ【△】
 →3番人気4着(前走:名ダ1800)

積極的に競馬をして最後は甘くなりましたが
それでも4着に踏ん張れました。

近いうちにチャンスはありそうです。

7R 13:10 4歳上1勝クラス ダ1700
15.ゼットセントラル【消】
 →13番人気8着

10R 14:50 小倉城特別 ダ1700
10.テイエムソレイユ【△】
 →2番人気5着(前走:阪ダ1800)

勝負どころから前が詰まってしまって
力を出し切れずに終わってしまいました。

手応えが良かっただけに残念な結果でした。

ヘニーヒューズ産駒 出走情報<1月18日(土)> - 【逆襲馬ハンター】TAKAの競馬ブログ

2020年1月19日(日)

1回 中山 7日目

1R 10:10 3歳未勝利 ダ1200
12.ボンジュールヘニー【消】
 →13番人気12着

4R 11:40 3歳1勝クラス ダ1200
11.スピーニディローザ【△】
 →14番人気13着

16.トウカイエトワール【△】
 →4番人気1着(前走:中ダ1200)

中一週の再輸送でもキッチリ仕上がっていました。
まだ子どもっぽいですが、将来が楽しみな内容でした。

8R 14:00 4歳上2勝クラス ダ1200
14.カモンスプリング【△】
 →11番人気11着

10R 15:10 ジャニュアリーステークス ダ1200
14.クイーンズテソーロ【消】
 →15番人気14着

1回 京都 7日目

3R 11:00 3歳未勝利 ダ1400
6.アメージングラン【▲】
 →6番人気2着(前走:名ダ1400)

勝負どころから抜群の手応えで伸びましたが
相変わらずスタートが上手でない分の差でした。

11.シゲルモクセイ【消】
 →8番人気7着

1回 小倉 2日目

2R 10:20 4歳上1勝クラス ダ1000
4.ジーガーローレンス【△】
 →12番人気14着

6R 12:40 3歳新馬 芝1200
15.タマモマクシム【▲】
 →3番人気7着

11R 15:25 巌流島特別 芝1200
12.マッスルマサムネ【△】
 →8番人気12着

ヘニーヒューズ産駒 出走情報<1月19日(日)> - 【逆襲馬ハンター】TAKAの競馬ブログ

【明日へのメモ】

芝の切れ味勝負になると
やはりディープ系やキングマンボ系に劣る。

→展開の読みも大事

 

日経新春杯 回顧 特殊だった馬場をどう考えるか

f:id:tk5656539:20200121124910j:plain

【レース展開】

軽ハンデ51kgのエーティーラッセンが先手を奪い
前半1000mが61秒6ペースで逃げました。

馬券に絡んだ3頭の道中は
ラチ沿いをロスなく先行していたので
後方から競馬をする馬には厳しい展開となりました。

【血統回顧】

1着:モズベッロ(2番人気)
 →ディープブリランテ×Harlan's Holiday
 (ディープ系×ストームバード系)

2着:レッドレオン(5番人気)
 →ディープインパクト×Smart Strike
 (ディープ系×ミスプロ系)

3着:エーティーラッセン(11番人気)
 →サマーバード×アグネスタキオン
 (ミスプロ系×Pサンデー系)

ディープブリランテ産駒は
セダブリランテス(母父ブライアンズタイム
以来の重賞勝利で
2頭目の重賞ウィナーとなりました。

3着のエーティーラッセン
それほど芝の中距離要素を持っていない血統ですが
軽ハンデと展開を味方にして大健闘しました。

※血統データはこちらのサイトを参考にしています。

【本命馬の結果】

◎4.レッドレオン(5番人気2着)

道中は内めを上手く運ぶことができましたが
直線で外に切り替えるロスが響いてしまいました。

そこがスムーズに捌けていれば
勝ち馬にもっと迫ることのできたレースでした。

【次走注目馬】

2.レッドジェニアル(1番人気7着)

スタートが悪くて先行できませんでしたし
緩い馬を気にしてか行きっぷりも今ひとつでした。

勝負どころで挟まれて最後方に下がってしまいましたし
直線でも最後は前が狭くなっていました。

それでもメンバー最速タイの脚は使えているので
キレイな馬場で普通にスタートを出ることのできれば
すぐに2つ目の重賞を勝てるでしょう。

【まとめ】

雨の影響で少し重たい馬場になり
レース後の騎手のコメントを見ても
「特殊な馬場」だったようです。

たしかに重い馬場と騎手が
コメントしているにも関わらず
ディープ系×米国型など
スピード競馬が得意な血統が上位にきました。

これをどう解釈して次走以降の予想につなげるか
非常に難しいところです。。。

来週もガンバリマス。

競馬 - 日経新春杯 結果 - スポーツナビ

日経新春杯 上昇著しいこの馬に期待! - 【逆襲馬ハンター】TAKAの競馬ブログ

takachannel.hatenablog.jp

京成杯 回顧 血統を見ると興味深い結果に

f:id:tk5656539:20200121094937j:plain

【レース展開】

大方の予想通りロールオブサンダーが先手を奪い
前半1000mが61秒5とゆったりとしたペースになりました。

そのペースを見越してルメール騎手は
早めに先頭に立って押し切りを狙いましたが
最後は上がり3ハロン35秒4で追い込んだ
クリスタルブラックが半馬身差し切りました。

この馬の次に上がりタイムが速かったのが
リメンバーメモリーの35秒9だったので
勝ち馬の切れ味が抜けていたことが分かります。

【血統回顧】

1着:クリスタルブラック(7番人気)
 →キズナ×タイキシャトル
 (ディープ系×ヘイロー系)

2着:スカイグルーヴ(1番人気)
 →エピファネイア×キングカメハメハ
 (ロベルト系×キングマンボ系)

3着:ディアスティマ(6番人気)
 →ディープインパクト×Street Cry
 (ディープ系×ミスプロ系)

配合の組み合わせと着順をまとめると
このようになりました。

1着:日本型×米国型
2着:欧州型×欧州型
3~5着:日本型×米国型
6着以下:日本型×欧州型 or 欧州型×日本型

重い馬場を得意とする欧州型が苦戦して
スピード勝負に強い米国型に有利な馬場
だったことが分かります。

2番人気ヒュッゲが10着、3番人気ゼノヴァースが9着と
人気していた馬も大敗してしまいました。

中山の芝が荒れてきて馬場も稍重でのレースでしたが
スローペースの決め脚勝負になると
スピード型が台頭してくることが分かる
いい事例になるレースでした。

レース展開も考えた上で予想をすることが
重要であることを改めて気づかされました。

血統と展開が向かなかった馬たちは
まとめて次走警戒と考えてもいいでしょう。

※血統データはこちらのサイトを参考にしています。

【本命馬の結果】

◎11.ヴィアメント(9番人気8着)

レース展開の読みを間違えてしまい
欧州型を持つ馬を重視した時点でおしまいでした。

馬もイライラしていたようなので
全然力を出し切っていない印象です。

気性面が成長してくれば重賞でもやれるハズです。

【次走注目馬】

2.リメンバーメモリー(11番人気6着)

今回、血統が向かなかった馬の中では
1番人気のスカイグルーヴを除けば再先着でした。

1コーナーでゴチャついて
最後方に下がってしまいましたが
上がり2位の末脚を使っていました。

あまり高速馬場になりすぎず
道中はもう少し前で競馬をすることができれば
重賞でも善戦できる能力はありそうです。

【まとめ】

自分の予想自体はまったく見立てを間違っていたので
納得のできるハズレでした(笑)

今回はとにかく血統に強い傾向が出たレースなので
この結果を次に生かすため
もう一度しっかりと復習しておこうと思います。

競馬 - 京成杯 結果 - スポーツナビ

京成杯 ちょっと人気が無さすぎるこの馬を本命に! - 【逆襲馬ハンター】TAKAの競馬ブログ

takachannel.hatenablog.jp

愛知杯 回顧 今年いちばん反省すべきレース

f:id:tk5656539:20200121011949j:plain

【レース展開】

モルフェオルフェが逃げ、
前半1000mが60秒1のペースとなりました。

開幕週でも水が含んだ馬場になったので
速めの展開だったのかもしれません。

それもあってか後方から運んだ馬に有利な流れで
内めを通った馬に適した流れとなりました。

【血統回顧】

1着:デンコウアンジュ(9番人気)
 →メイショウサムソン×マリエンバード
 (サドラーズウェルズ系×ニジンスキー系)

2着:アルメリアブルーム(5番人気)
 →ドリームジャーニー×ネオユニヴァース
 (Lサンデー系×Dサンデー系)

3着:レイホーロマンス(11番人気)
 →ハービンジャー×サンデーサイレンス
 (ダンチヒ系×サンデー系)

勝ったデンコウアンジュと3着のレイホーロマンスは
父が力の芝を得意とする血統でした。

2着のアルメリアブルーム
父母父がメジロマックイーンなので
完全にパワータイプの血統向きの
馬場だったことが分かります。

※血統データはこちらのサイトを参考にしています。

【本命馬の結果】

◎3.レイホーロマンス(11番人気3着)

3000mの万葉ステークスを使った疲れもなく
いい状態でレースに臨めました。

中団の内めをロスなく運ぶことができ
直線で早めに先頭に立ちながらも
最後までしぶとく踏ん張ってくれました。

小倉の芝と力の要る馬場を得意とする
ハービンジャーの血も味方しました。

【次走注目馬】

2.センテリュオ(1番人気5着)

坂のあるコースも苦にしてしまうタイプなので
小倉の芝で重馬場はこの馬には相当こたえたのでしょう。

スタートから全然進んで行っていませんでした。

ディープインパクト×母父エンドスウィープの配合なので
スピード馬場の方がいいことは間違いないので
そういう条件で次走出走できれば
逆襲してくれるでしょう。

8.パッシングスルー(2番人気7着)

力の要る馬場に脚を取られてしまい
能力を出し切ることができませんでした。

前走の秋華賞も差し有利の流れを先行していましたし
条件に恵まれないレースが続いています。

紫苑ステークスの内容を見ても分かるように
能力があることは間違いないので
今後の巻き返しに期待です。

【まとめ】

アルメリアブルームを5番手評価にしてしまい
3連複9万馬券を獲り逃す大失態をしてしまいました。

エリザベス女王杯のレース内容と
父母父にメジロマックイーンの血があるので
もっと評価を上げなければいけない馬でした。

逃がした魚は大きかったので、
レース後はしばらく立ち直れませんでした…笑

競馬 - 愛知杯 結果 - スポーツナビ

愛知杯 小倉の芝ならこの血統を本命で! - 【逆襲馬ハンター】TAKAの競馬ブログ

takachannel.hatenablog.jp

注目馬 的中情報<1月18日(土)・1月19日(日)>

f:id:tk5656539:20200121003823j:plain

1月18日(土)

京都5R 12:20 3歳未勝利 芝2000
9.エアロロノア 福永祐一
→3番人気3着 複勝170円

小倉2R 10:20 3歳未勝利 ダ1700
9.タッシーアキヒート 酒井学
→4番人気2着 複勝220円

小倉7R 13:10 4歳上1勝クラス ダ1700
7.アシャカリブラ 杉原誠人
→5番人気2着 複勝160円

きょうの注目馬<1月18日(土)> - 【逆襲馬ハンター】TAKAの競馬ブログ

1月19日(日)

京都2R 10:30 3歳未勝利 ダ1800
5.ロワシャンパーニュ 藤井勘一郎
→5番人気2着 複勝240円

京都3R 11:00 3歳未勝利 ダ1400
6.アメージングラン 国分恭介
→6番人気2着 複勝340円

きょうの注目馬<1月19日(日)> - 【逆襲馬ハンター】TAKAの競馬ブログ